店長のつぶやきBLOG

~タイムマシン~

世の中が一変した2020も残り僅か…何だかあっという間に一年が過ぎました。

ちょうど一年前に中国でコロナウィルスが拡がり、一気に世界が変わり私達の生活も想定外の事態となってしまいました…

皆様も大変なご苦労の中、年の瀬を迎えられている事と察します。


【タイムマシン】という映画を数年前にテレビで観ました。時空を超えて主人公が翻弄するストーリーなのですが、同様の【バックトゥーザフューチャー】に比べるとマイナーで、ご存知の方はあまりいらっしゃらないのではと思います。

ストーリーは恋人を不慮の事故で失い、どうにか過去に戻って彼女を救う事が出来ないかと努力の結果、なんと彼はタイムマシンを作り上げてしまいます。そして事故の日にタイムスリップし彼女を事故から救おうと試みるのですが、今度は違う事故に巻き込まれ、どうしても彼女の死を変える事が出来ません。彼は未来に行くことで状況打破を見出そうと、今度は未来にタイムスリップして様々な出来事に出くわします。(以降はネタバレになりますのでこの辺で)

この映画の中で私にとって、とても印象的なセリフがありました。それは『人はみんなタイムマシンを持っている。未来に行きたければ希望がある、過去に行きたければ思い出がある。』です。※少し言い回しが違ってたらごめんなさい…

今の生活の中ではコロナが流行する前に戻れたらと思う事もあるでしょう。マスクなどせず皆で語らい、時には大声で仲間と騒ぐこともストレス発散にもなり、また明日も頑張ろう‼となったでしょう。

映画の中でも過去は変える事が出来ないと言っています。

私達は今回の出来事で沢山の事を学びました。この変える事が出来ない過去に学び、未来に希望と夢を持って新年を迎えましょう。

また来年もよろしくお願い致します。




特集記事
最新記事